中小企業家同友会マーク 東京中小企業家同友会文京支部 お問い合せ・入会申込
トップページ 支部のご案内 活動紹介 活動報告 会員紹介 インタビュー 幹事会報告 資料ダウンロード 活動アルバム
 
インタビュー


【会員訪問】2014年9月30日蠅劼任犬沺ヾ覿繁問報告
掲載日:2014/9/30
サムネイル 2014年9月30日(火) 13:30〜14:30
訪問先:蠅劼任犬沺仝傭田社長、辻会長 
参加者:田川(組織部)、國弘、越川(広報部)
蠅劼任犬は、来年90周年を迎えます。
2014年4月に辻さんから戸谷田さんに事業承継された。
今は二人で、経営にあたっているそうです。(とても息の合ったホットな雰囲気でした。)

紙印刷の見通しが厳しいので、印刷(プレス)部門の工場を廃止し、外注化し、設備は持たずにソフト化した。
製薬会社に特化した、薬剤に関する情報、マーケティングに特化し、提案営業に力を入れている。
早めに薬剤関係に営業展開したおかげで、今、生き残り、シェアも着実に広がっているので、業態変革をさらに進めていきたいとのこと。
社屋が老朽化したこともあり、新宿に新事務所を購入し、2014年10月14日に本社を移転する。

同友会は、10年以上前には共同求人に参加して、 新卒を採用していた。このところは、新卒は採用せず即戦力の中途採用のみとのこと。その弊害は、年代の構成のひずみや、新人教育体制の消滅。

同友会への要望: 例会に参加し、懇親会まで参加すると帰宅時間が遅くなる。「出勤時間朝早く、家が遠い」のでなかなか参加できない。経営の勉強などは、長年お付き合いのあるコンサルタントに依頼している。
新事業のアイデアが閃くような例会であれば参加したい。

 報告:田川 晃(組織部)
 

写真1 写真2
写真3 写真4
写真5 写真6



ページを移動 》 | 1| 2| 34567891011121314


Copyright(C)2005 東京中小企業家同友会 文京支部